スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして入院

ちょうど1週間前から食欲が落ち、大好きな散歩も行きたがらなくて変だな~?と思っていたら昨日お腹が張っている事に気付きました。これは犬のケデイのことです。
しっぽも汚れていて腹水が出ているようで、主人が休みの今日、病院に連れて行ってもらいました。
すぐ近所の医院では検査や手術ができないということで日曜も開いている岡山市内の病院へ。
狭いケージに押し込むように入れて私が傍でなでてやりながら約一時間、今までに聞いたことがない声をあげて泣くのでこちらも辛い事・・・。
もしかしてフィラリアかも?・・・だとしたら、だとしたら・・・
助けてやれなかったらどうしよう。と不安でした。

病院に着くと意外と元気で、診察台に上がってもバタバタしていて尻尾を振ってお医者様から「元気そうですね」と言われ体力があるうちに連れてきてよかったと身体を押さえながら笑みがでました。
超音波でお腹を診てもらうと子宮蓄膿症だと診断されました。
子供を産んだことがない6歳以上の犬に多い病気だそうで、子宮摘出手術をすることになりました。
治るならどんなことでも・・・ですよね。

さきほど(夜7時)病院から電話があり「今麻酔から覚めました。今鳴いているのがケディですよ」と術後経過がよいことを教えてくれました。

4~5日入院となるようで安堵と、いない寂しさと・・・みんなのいないところでメソメソしている私でした(^^;)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uratan

Author:uratan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。